保険の窓口に相談することのメリット

保険

初めての就職先で、半強制で入った『がん保険』があり、

数年前に「今の時代に合わせてグレードアップしませんか?」

と電話があり、グレードアップした何年か後に、また

「○○の保障がグレードアップします」

と電話があり、大した金額値上がりするわけではないから、またグレードアップして。

なんだか、がん保険ひとつに保険証書がかさばってしまって、

頭の中が整理できない…。

他の昔からの保険もあるので、固定費の見直しになるのではないかと、

『保険の窓口』に行ってきました。

保険の窓口でのやりとり

初日

スマホで相談予約ができるので、あらかじめ予約して行きました。
(もちろん電話予約もできます)
持ち物は、私の場合は相談だけだったので、今自分が加入してるすべての保険証書。
店員さん
「これは解約せずに、このまま持っておいた方が良いですね。
 これは新しい保険に見直した方が良いですね。」
とすべてを解約するのではなく、一部を入り直すという感じに整理してくれました。
正直、商売的に全部を入り直す方向に行くのかな?と思っていましたが、
全く違いました。
あとは、家族構成、夫や私の年収を聞かれました。
それをパソコンに入力したら、ぱああーーっと必要な保障内容がでてきました。
「すごい」
さすがに自分ではできません。
店舗に置いてある数十種類の保険パンフレットの中から二つに絞って
持って来てくれました。
「これとこれが良いですね。これは少し厳しめですが保障がすごいです。」
のような感じで、話が進んで行き、見積もりをもらって、その日は帰りました。

契約日

家でじっくりもう一度考えて見積もり通りで良かったので、
会社での健康診断結果表を持って行き、嘘が無いように申告し、
あとは店員さんが言う通りにタブレットにサインしたり、説明を聞いたり。
誕生日ぎりぎりでしたが、店舗で契約するので間に合うとのことでした。
もちろん、解約する保険の解約方法、解約日も教えてくれます。

保険証書が届いたら

店員さん
「保険証書が届いたら、パンフレット等の書類とともに、
 一緒にファイルに入れましょう。
 昔からの保険も一緒にそのファイルに入れてまとめましょう」
ということだったので、持って行きました。
『保険の窓口』と書いてある立派なファイルを下さり、
『安心の輪ノート』という、どんな保険に入っているか家族が一目でわかる
ノートを一緒に記入し、
この保険のセカンドオピニオンや、無料相談、お薬ナビ、特典を
教えてくれて、本当に自分で勝手に入らなくて良かったと思いました。
ちなみに、脳梗塞で入院されたお客様が先日来店されたそうで、
一緒に保険金の請求手続きをしたと店員さんが言ってました。
今からだんだん歳をとって手続きが難しくなっても、
「とりあえず、分からなかったらここに来ればいい」
と、最後に安心しました。

保険の見直しを店舗でするメリット

とにかくその場でアドバイスを受けることができ、すぐに契約しなくても良い所が良い。
アドバイザーによるプロのアドバイスを無料で受けることができるので、
「今どきの保険」を知ることができます。
実際、私はたまにCMで見るくらいの知名度の会社の保険に入りましたが、
とても良い保障内容でした。
店員さん
「もし、今乳がんで入院したとしたら、これくらいお金がかかり、
 高額医療制度でこれくらいお金が返ってきて、今は通院で治す時代だから……」
と、電卓片手に用紙に書いてくれて、今の治療の仕方も勉強になりました。
自分でパンフレットを取り寄せて比較なんて、本当に無理でした。
3割ほど保険料も安くなり、大満足です。
「医療の進歩に合わせて、また保険の見直しに来てください」
との事でした。
確かに、今は通院で治す時代だと改めて思いました。

まとめ

10年ぐらい保険を見直していない人は、気軽にプロにお願いしてみてはいかがでしょうか?

がんの通院保障ひとつをとっても、

入院しなくても通院一日目から や 〇にち入院の後〇日以内の通院

など、種類が分かれます。

保険に入ったあとも、ファイリングを一緒にしてくれて、

入院など、保険金請求もお願い出来て。

保険商品の売りっぱなしではありませんので、そこが一番うれしいメリットですね。

タイトルとURLをコピーしました